PC完全初心者がSEOを知った理由

PCをネットサーフィンや動画を観る以外の目的で使った事などほぼなく、何の知識もない自分がSEOという言葉を知ったのは、東京でコワーキングスペース探しをして個人ブログを作成する事になったのがきっかけでした。
職場での人間関係のストレスで体調を崩して仕事を辞める事となり自宅療養していました。
収入が無くなりお金は無いけど時間だけはあり、暇を持て余していた時に何気なく視聴していた動画で「ブログ運営で稼げる可能性がある」という事を始めて知りました。
知識が全くない状態からでもブログを完成させられ、どのような仕組みで収益化するかなどが丁寧に説明されている動画でした。
社会復帰の目処が立っていない事もあり、この話に興味が湧いて関連する動画をいくつか観ていくうちに、SEOという言葉が出てきました。始めて聞く言葉でした。

ブログで稼ぐにはより多くの人にサイトに訪れてもらう事が必要で、その為の検索数を伸ばすには検索上位に表示されるようにしなければならず、検索上位に表示される為の要因の一つとしてSEO対策を考える必要がある、と知りました。
SEOとは、検索エンジンを利用する人達の為により良いコンテンツを上位表示させる為のものであるとの事でした。
では対策として具体的に何をどうすればいいのかという解説動画も視聴しましたが、自分にはかなり難しいものでした。
ホワイトハット、ブラックハット等、次から次へと始めて聞く用語が登場し、きちんと理解出来ているとは言い難いです。

検索されやすいキーワードを意識してタイトルをつける、読者の役に立つような記事であるように内容を充実させる、薬品や医療関係のような人の人生に大きな影響を与える可能性のあるワードは個人で扱うブログでは検索上位になりにくいのでNGなど。
このように理解していますが合っているかは分かりません。
そして実際にブログ運営を始めてこれらの対策を自分なりに意識はしているのですが、今だ検索上位に表示される事は叶わず、とても難しいものだなと感じています。