アクネスラボで、ニキビが良くなりました

ニキビは若い頃だけのもの、昔はそう思っていました。

私は30歳に突入した頃から顎、フェイスライン、額にニキビが出来始めました。若いころは、ニキビが出てこなかったので
一生ニキビに悩む事はないかと思っていたのですが、違いました。

放っておけばそのうち治るだろうと気楽に考えていたのですが、甘かったですね。

最初2〜3個だったニキビは次第に数を増し、マックス時で20個近くも噴き出していました。

ニキビがここまで増えてしまった原因は、ハードな仕事と人間関係のストレス、それと睡眠不足だと思いました。

ニキビを一日でも早く治したいと思い、もう夜更かしするのは止めて1日7〜8時間は眠るようにしました。

外側からのケアは、ネット通販で購入したアクネスラボ
を、使用する事にしました。

私が愛用しているのは、

アクネスラボ 薬用クレンジングジェル
アクネスラボ 薬用ローション(大人用)
アクネスラボ 薬用スポッツクリーム

です。

クレンジングジェルを使ったあとは、
薬用ローションをつかいます。
アクネスラボを適量指先に取ります。

そしたらニキビが隠れるくらいたっぷりと、馴染ませました。
アクネスラボ 薬用ローション(大人用)
は、ベタベタしないのが良いですね。

翌日には、大きかったニキビが一回り程小さくなっていてくれるので、凄く嬉しかったです。

値段も手頃なのでケチらずたっぷりと使用できるのが、気に入っています。

アクネスラボは、

様々な種類があって、
アクネスラボ 薬用ローション(思春期用)
アクネスラボ 薬用ローション(大人用)
など、
年代によって違うラインナップも嬉しい限りです。

ボディ用のローションもアクネスラボにはありますし、
薬用クレンジングもあります。

こうした一人一人のニキビの状態にあわせて、
選べるのも嬉しい限りです。

ぜひ、このまま
アクネスラボを続けていきたいと思います。